FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般質問 最終原稿

 明日の午後1時から私の一般質問があります。
 最終的にまとめた質問要旨です。
 原稿からすぐに脱線する癖があるのですが、今回は要旨をまとめました。

1. 住民生活の安全確保を最優先に施策を行って欲しい
 東南海地震から66年、伊勢湾台風からも半世紀以上たち、その威力や被害を記憶する人も少なくなってきました。
人間の記憶は薄れても自然の脅威は薄れません。
むしろ、地球温暖化の影響などで台風や集中豪雨の危険性は増していると言われています。
行政の最大の目的は住民の生命財産の安全確保にあると思われます。
荒海に面した海岸線を持ち、急峻な上に豪雨地帯と言う地形を抱えた熊野市ではその対策も並大抵ではないのですが、行政の基本姿勢、根底にこの考えを据えて施策を組み立てていただきたいと思います。
木本海岸・羽市木口有馬海岸の高潮対策
新鹿・大泊などの津波対策
井戸・有馬及び大又川・北山川流域などの洪水対策、
ハザードマップの検証及び住民への周知…
など、多岐にわたる問題に積極的かつ地道に取り組んでいただきたい。

昨日北陸に上陸した台風も長崎五島列島沖を通過するまで発達を続けました。
台風自体は小さなものでしたがこんなことは以前にはなかったことです。
今後このように台風の発達水域が北に広がり、配布うそのものも巨大化する可能性が報道されるようになっています。
 それだけに、できるだけの対策を打つことが急務だと思われます。

津波に関しては、正直、逃げるしかないとも思われますが、まだまだ住民の意識も高まっていないし、避難路の確保も完全だとは思われません。
同様のことは洪水対策、ハザードマップなどの活用についてもいえると思います。
 消防団、防災自主組織などの更なる活用で、増え続ける老人の安全確保をお願いしたいと思います。

    人気ブログランキングへ

1960wakinohama
スポンサーサイト

テーマ : 三重県熊野市では
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JE2LUZ

Author:JE2LUZ
元・熊野市議会議員・中田せいじのぶろぐです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。