FC2ブログ

休眠解除 熊野市政は正常では無い!

 このブログは長く休眠していました。
 他のブログは休み無く行進していたのですが・・・
 ここで少しの間休眠から覚まして起きます。

熊野市政は正常では無い!

  9月議会の一般質問で私は市長の政治姿勢や考え方を問いました。
 その答えは・・・ 無言で座り続けることでした。
 議会制民主主義からしておかしな事です。
 私も皆さんから選ばれた市議会議員、市民の代表です。そして、一般質問は正当に認めたれた市長の政治姿勢を公式に問える機会です。
 私が主張する「市民本位、地元優先の市政を・・・」ということと、現市長の政治姿勢とはかなり違い、こうして機関誌を配布し続けることは面白くないのも分かりますが、無言で押し通すことは許される行為ではありません。
 市長の頭の中のことを聞いているのですから、課長が答弁できるはずは無いのです。
 議員・議会無視は私に対してだけではありません。
 議会制民主主義を取っている、日本国ではこの事態は議会無視と言う事だけではなく・・・市民無視であり、異常な事態です。
  決して軽いことではありません。
 皆さんが感じている市長に対する違和感の根っこにはこの「市民無視」があるのかも知れません。
 市中で取りざたされている噂について「いかがでしょうか?」とたずねても無言・・・
 無視したのか、認めたのか???
 
 熊野市は私たちの物です。市長のものでは無いでしょう。
 このままで良いのでしょうか?
 良くは無いと思われている方も多いと思います。
 ではどうする?
市政を正常化するのは・・・「今でしょう!」
一人では戦えません。みんなで戦いませんか?
D8E_7656-2-blog.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 三重県熊野市では
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JE2LUZ

Author:JE2LUZ
元・熊野市議会議員・中田せいじのぶろぐです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード